midnightblue

midnight blueは管理人がもっとも好む色。時計に万年筆など毎日使うモノはなんでもmidnight blueにしたがる習性あり。

#567

島模様。

Canon EOS 5D MarkⅡ & EF 135 F2L USM

 

今日は次男が通う学校の学園祭でした。

 

建造中の船、修繕中の船 船船船。

いつ見てもワクワクする瀬戸内の風景です。

 

フィルムカメラLeicaは修理中なので

FOMAPAN詰めたPEN FT BPを持っていきました。

 

#566

昔つかってたカメラをちょっと振り返ってみた。 2

Leica M8.2 & Summicron 5cm 1st.固定鏡胴(前期)

Leica M8.2 & Summicron 5cm 1st.固定鏡胴(前期)

 

CCDかCMOSか、は別として
Leica デジの色使いは改めてみて流石、と感じます(^^)

 

Mデジタルへの憧れはあるけれど

当分は今あるLeica で楽しみます♪

 

Mデジタルを想うと

フィルムの高騰なんてカワイイもんさ。 (独り言)

 

 

#565

昔つかってたカメラをちょっと振り返ってみた。

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

Leica X2 & ELMARIT 1:2.8/24 ASPH.

 

2013年くらいに使っていた My First Leica Digital Camera 

自身への昇進祝いを勝手に実行したときに購入したと思う。

マップカメラさんで諭吉さん16人ほど。

 

モノクロは当時の評判通り。

カラーは彩度抑えめが好みなので地味に調整してますが

この色はNikonCanonでは出ません。

発色の良いPENTAXともまた別の味です。

 

画角が50㎜相当だったら手放さなかっと思う。

私、35㎜がどうしても苦手なんです。

28㎜は好きなんですけど24㎜は苦手。

フィッシュアイを含めてこれよりも広い広角は好きです。

#564

人はすぐに初心を忘れる

Canon EOS 5D MarkⅡ & EF 135 F2L USM

 

自分で望んだ進路を歩み始めたはずなのに。。。

 

+**+*+*+*+* +*+*+*+*+*

 

先週、久しぶりに大阪へ出張しました。

 

2011年だったか12年だったか 今よりずっとヘソクリが潤沢だった

大阪単身赴任時代に縁のあったM2とSummicron5cm。

 

1年前、出張先の東京駅前で はげ落ちたグッタペルカも

気になっていた。(カケラはなんとか回収)

コロナ流行もあって全く顔を出せていなかった

北新地のマツモトカメラを訪ねた。

10年来のお付き合いだけど訪問は4年ぶり。しかもマスク顔。

にもかかわらず。。。

 

店に入った私に気付くなり、すぐ名前を呼ばれた^^

相変わらずの記憶力 (笑)

 

欠けたグッタペルカと一緒に早速ライカを見てもらう。

マツモトさんは元々老舗カメラ店の修理職人。

お客さんはマニアさんはもちろんのこと、ハービー・山口先生も

たまに顔を出されるようなお店です。

 

M2とSummicronは店主によるオーバーホールから約10年。

レンズはクモリが出ていたので

ボディの補修ついでに預けてきました♪

 

修理は ”できた時納期” です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

#563

PCが壊れてました。

Nikon F2 Photomic(クロ) & NIKKOR-H Auto 1:2 f=50mm

買って1年も経ってない2代目ノートPC(ASUS製)

急に立ち上がらなくなってしまいました。

いま修理に出しています。

ASUSはメーカーサービスの対応が手厚いです。

 

修理上がりまで待てなかったので

ヤフオクで求めた中古ノートパソコン

Let's Noteくん。

第7世代のCOREi5を積んでいるので

5年ほど前の機種になりますが

これで十分じゃないか、と思いました。

 

思わぬブランクでした。。。

#562

日曜の午後

Leica M2 & Summicron 5cm 1st.固定鏡胴(前期)

 

Amazonプライムスタートレックを見ています^^

本編はあまり見たこと無いので知識が薄いんですが

見るとそれなりに面白い。